お気軽にお問い合わせください。福田電子お問い合わせフォーム お気軽にお問い合わせください。福田電子お問い合わせフォーム 地域最安値に挑戦中!福田電子のエコキュート
福田電子の求人情報
▲福田電子で一緒に働きませんか?
お客様の声
▲お客様から頂いた「声」を掲載しています






福田電子のLINE公式アカウント
▲福田電子のLINE公式アカウント


ウェブ上で決済が可能です
▲web上でオンライン決済が可能です


リフォームローンのシミュレーションが可能です
▲ローンシミュレーションが出来ます

福田電子の工事日記twitter



  • 第一種電気工事士
  • 第二種電気工事士
  • 職長・安全衛生責任者
  • 1級管工事施工管理技士
  • 第一種冷媒フロン類取扱技術者
  • 第二種冷媒フロン類取扱技術者
  • 第二種酸素欠乏危険作業主任者
  • 高所作業車運転技能講習
  • 第二種冷凍機械
  • ガス溶接
  • アーク溶接
  • 小型移動式クレーン運転技能
  • 石綿取扱業務
  • 玉掛け技能講習
  • 自由研削といし
  • 全日本電気工事業工業組合連合会『第三者損害補償制度』
  • 全日本電気工事業工業組合連合会『業務災害補償制度』
  • SR茨城県労働保険事務組合加入
  • 建設業退職金共済事業加入
  • 有限会社梅木商会
  • クリーンテックシオガイ株式会社
  • 株式会社リフレックス
  • 株式会社NIPPO
  • 株式会社フルヤ建商

パナソニック エキスパート工事店

東京・茨城・千葉・埼玉・神奈川・大阪の電気工事はあなたのまちの電気屋さん「まちの電気屋さんグループ」にお任せください!

埼玉エリアの電気工事は 有限会社 増渕電気まで

横浜エリアの電気工事は 株式会社 田辺電業社まで

千葉県千葉市付近の電気工事は 株式会社シスコムネットまで

埼玉県幸手市付近の電気工事は 中村電設工業株式会社まで

千葉県いすみ市付近の電気工事は 株式会社シーエフ スーパーデンキまで

大阪府岸和田市付近の電気工事は 株式会社はまでんまで

神奈川県大和市付近の電気工事は 株式会社エコビルドまで

松戸市のアンテナ工事(地デジ・BS/CS)

千葉県野田市での地デジ・BSアンテナ工事お任せください!
地上デジタル放送受信用アンテナは種類が様々です。機能やデザインに優れた商品をお選びいただけます!


屋根上アンテナへの交換工事は福田電子にお任せください!    ■  八木式アンテナ(屋根上アンテナ)
地デジアンテナへの交換工事は福田電子にお任せください! このアンテナは昔から使われている、もっとも普及率が高い「八木式アンテナ」という種類のアンテナです。 アナログ放送の時代から使用されてきたこのアンテナは、現在でも多くのご家庭で見受けられます。
壁面アンテナへの交換工事は福田電子にお任せください!    ■  平面デザインアンテナ
平面アンテナへの交換工事は福田電子にお任せください! 一戸建てのお宅で人気急上昇の平面デザインアンテナ。壁面に設置するので家屋の外観が損なわれません。 また、近年の集中豪雨や強風などにあわせ、耐久性が強化されています!



WOWOWやスカパーなどの衛星放送が楽しめます!
(各コンテンツ視聴には別途契約が必要です)

BS/CSアンテナへの交換工事は福田電子にお任せください!    ■  4K8K対応 BS/CSアンテナ
BS/CSアンテナへの交換工事は福田電子にお任せください! WOWOWやスカパーなど人気の衛星放送を楽しむなら、BS/CSアンテナが必要です。設置から角度調整まで、取付のプロが行いますので安心です!しかも4K8K対応だから美しい画質で放送が楽しめます!

※地デジアンテナ・BS/CSアンテナ設置の際において、当社はブースターと同時設置の工事を強くお勧めしています。

アンテナ工事に関わる法改正について 電波法の改正
新4K8K衛星放送の左旋で使用するアンテナ出力周波数帯において、同一周波数帯で既にサービスを実施している他の無線システム等への電波干渉が懸念されるため、無線設備規則(昭和二十五年電波監理委員会規則第十 八号)の一部が改正され、2018年4月1日より施行されました。上記法律は簡単に説明すると、
4K8Kのアンテナを設置する場合、アンテナからTVまでの間を全て電波漏洩させない設備にしなさい
という法律です。

新4K8K衛星放送 受信システムに関するQ&A
当社では、上記の電波法を順守すべく 4K8Kアンテナを設置する場合は、分配器及びテレビ端子の改修もお客様にご案内させていただきます。

※次の場合は、設備の交換必要性がございません。

既に高シールド式の設備が付いている場合は変更する必要性がありません。



【安全対策費】を2022年1月より追加させていただきます 労働安全衛生法施行令及び墜落制止用器具の安全な使用に関するガイドラインの変更

労働安全衛生法の一部改正に伴い、屋根上などの高所作業に関して、作業時の法律が定められました。

労働安全衛生法による定義
労働安全衛生法とは、労働者の安全と衛生についての基準を定めた法律です。その中でも、高所作業に関する考え方は下記のように定義されています。労働安全衛生法令では、墜落による労働者の危険を防止する措置として、高さ2メートル以上の箇所で作業を行う場合には、作業床を設け、その作業床の端や開口部等には囲い、手すり、覆い等を設けて墜落自体を防止することが原則。
引用:「労働安全衛生法令における墜落防止措置と安全帯の使用に係る主な規定」厚生労働省 安全衛生部安全課 建設安全対策室


しかしこうした措置が困難な場合は、労働者に安全帯を使用させるなどの代替の墜落防止措置が認められています。つまり安全帯よりも「作業床の設置」と「周辺環境の整備」が重要なのです。また、労働安全衛生法第42条※に基づき「安全帯の規格」(平成14年厚生労働省告示第38号)が定められています。 上記の定義に則って
【アンテナ工事を実施する場合】
①足場を組み立てる ②高所作業車を使用する ③代替の墜落防止措置
上記のいずれかにて作業を実施しなくてはなりません。その為当社では、労働安全衛生法を順守し アンテナ工事の作業基準を
③代替の墜落防止措置を基本とし、安全対策を講じた上で、作業実施する方法 となります。
従いまして、従来のアンテナ価格から【安全対策費】を新たに追加させていただき、アンテナ工事の対応となります点、予めご承知おきくださいませ。
「安全帯の規格」を改正した新規格「墜落制止用器具の規格」 「墜落防止のための安全設備設置の作業標準マニュアル」のポイント
※次の場合は、当社としては安全対策費の追加予定がございません。

壁面アンテナの工事/ベランダのアンテナ工事/高所作業車を使用した場合


【千葉県松戸市 対応可能な電気工事一覧】
スイッチ交換工事コンセント交換・増設工事電気自動車用充電設備工事LED照明・シーリング工事モニター壁掛け工事TVドアホン交換工事換気扇・レンジフード工事IHクッキングヒーター工事分電盤・ブレーカー工事HOME IoT(HEMS)工事エコキュート交換工事住宅LAN配線工事太陽光発電工事蓄電池設置工事家庭用災害対策工事防犯対策工事エアコン工事ジアイーノリースアンテナ工事マンション管理組合様向け工事マンションインターホン工事法人向けLED照明工事業務用エアコン工事動力工事 ほか電気工事一般

福田電子 お問い合わせ
TOP